東華会

神奈川県相模原市・川崎市・横浜市の精神科・小児科・内科・心療内科・介護老人保健施設・小規模多機能施設・デイサービス・グループホーム。医療法人社団東華会

東華会のご紹介

MENU

東華会のご紹介

運営理念

  • 広く社会のために、より良い医療・保険・福祉サービスを提供し、健康で豊かな生活の増進に貢献する。
  • 東華会活動の成果は明日の医療の発展と福祉の向上に活用する。
  • 医療人・福祉人としての使命を自覚し、知識・技術の研鑽と人間性の向上に努める。
  • 自主性と和の精神を重んじ、東華会に働く誇りと喜びを共にする。

理事長ご挨拶

院 長 原 孝

当院は、開院以来、統合失調症の方、アルコール依存症の方の入院治療を中心に行って参りました。 平成11年に老人保護施設をたかつを設立したのを契機に、認知症の方の入院治療にも取り組んでおりました。
昨今の厳しい社会情勢の中で、心を病む方が増えているのは一精神科医としても実感しておりましたが、 少し前に(平成23年7月)に厚生労働省が、今まで4大疾病(がん、脳卒中、心臓病、糖尿病)に精神疾患を加えて、 5大疾病と位置づけ重点対策を取ることを決定致しました。精神科の重要性を認めていただけた事を喜ばしく 思ったのと同時に、現在の日本の精神科医療に対して、もっと頑張らないとダメと叱咤された思いがいたしました。
相模湖病院が位置する、相模市緑区には精神科のクリニックが他の地区に比べて非常に少ないのが現状であります。 地域の方の一助になればと思い、外来診療を充実させていこうと考えております。まず手始めに「不眠外来」「物忘れ外来」 の専門外来を開設することにいたしました。地域の精神医療の充実、ささやかながらも貢献できればと考えております。

沿革

■昭和42年1月 神奈川県津久井郡(現相模原市)相模湖町寸沢嵐に「相模湖病院」(精神科・神経科106 床)を開設
■昭和43年5月 相模湖病院 135床へ増床
■昭和44年10月 相模湖病院 155床へ増床
■昭和58年1月 相模湖病院 203床へ増床
■平成5年12月 相模湖病院 220床へ増床
■平成8年5月 医療法人社団東華会を設立
■平成8年7月 医療法人社団東華会「相模湖病院」を開設
■平成11年4月「介護老人保健施設たかつ」に指定居宅介護支援事業所を開設
■平成11年12月 神奈川県川崎市高津区子母口に「老人保健施設たかつ」を開設
■平成12年4月 介護保険法施行に伴い「老人保健施設たかつ」を「介護老人保健施設たかつ」に名称変 更
■平成15年1月 神奈川県川崎市高津区千年に指定通所介護「クリスタルプラザたかつ」を開設
■平成15年4月 相模湖病院 精神科作業療法を開始
■平成15年7月 相模湖病院 地域福祉課設置・指定居宅介護支援事業所を開始
■平成15年7月 相模湖病院 精神科デイ・ケアを開始
■平成15年7月 神奈川県川崎市高津区子母口に指定認知症対応型共同生活介護「サリューブルたかつ」 を開設
■平成16年1月 神奈川県横浜市旭区川井本町に指定認知症対応型共同生活介護「サリューブルあさひ壱 番館」を開設
■平成16年3月 神奈川県横浜市泉区和泉町に指定認知症対応型共同生活介護「サリューブルいずみ」を 開設
■平成16年4月 神奈川県津久井郡(現相模原市)相模湖町寸沢嵐に指定通所介護「さがみこデイサビース センター」を開設
■平成16年7月 神奈川県横浜市旭区桐が作に指定認知症対応型共同生活介護「サリューブルあさひ弐番 館」を開設
■平成18年6月 神奈川県横浜市戸塚区東俣野町に指定介護予防認知症対応型共同生活介護・指定認知症 対応型共同生活介護 「サリューブルとつか」を開設
■平成24年6月 神奈川県川崎市麻生区王禅寺東に指定介護予防認知症対応型共同生活介護・指定認知症 対応型共同生活介護 「サリューブルあさお」、小規模多機能型居宅介護「小規模多機能施設あさお」を開設
■平成25年2月 神奈川県相模原市緑区下九沢に「橋本南ファミリークリニック」(小児科、内科、心療 内科、精神科)を開設
■平成27年7月 神奈川県相模原市南区相模大野に「北条メンタルクリニック」(心療内科・内科・精神科)を開設
■平成28年4月 「橋本南ファミリークリニック」にて皮膚科・形成外科・美容皮膚科の診療を開始するとともに「北条クリニックはしもと」に名称変更。
 「北条メンタルクリニック」にて形成外科・美容皮膚科・美容外科の診療を開始するとともに「北条クリニックおおの」に名称変更。